乾燥肌&敏感肌ってどんな肌のこと?






敏感肌&乾燥肌の保湿クリーム探し隊 » 特集記事 » 乾燥肌&敏感肌ってどんな肌のこと?

乾燥肌や敏感肌って何がどうなっているの?

乾燥肌や敏感肌と健康な肌の違い

乾燥肌や敏感肌は肌のバリア機能が低下している状態

人間の肌は、「皮脂」「天然保湿因子」「細胞間脂質」という3つの保湿物質がバリア機能を形成することで、 外部刺激から守られていますし、同時に肌内部からの水分が逃げないように閉じ込め、蒸散を防いでいます。

このバリア機能が正常に機能していれば、みずみずしく透明感ある肌でいられますが、バリア機能が低下してしまうと、 肌の水分量が減って、肌カサつき、肌荒れ状態になって肌トラブルが頻発するようになってしまいます。

つまり、乾燥肌や敏感肌のお手入れというのは、「肌のバリア機能を強化して立て直すこと」に集約されます。 バリアケアを何よりも最優先して行うというのが大原則です。

Q.乾燥肌ってどういう状態?何が原因なの?

健康な肌はみずから保湿物質を作り出し、角質層には20~30%の水分、7%前後の油分が含まれているといわれています。 この水分と油分のバランスが崩れると乾燥肌になります。具体的には水分量が20%を切ると乾燥肌です。

つっぱり感があるとか、カサつき、粉をふく、メイクのりが悪いといった症状が典型的な乾燥肌の症状ですが、 皮脂の分泌が増えるというケースもありますし、特に自覚症状がなくても数値でみると乾燥肌というケースもあります。

なんで乾燥するの?

肌が乾燥してしまうのは、バリア機能が低下することで肌内部に水分を閉じ込めておけなくなって、 どんどん水分が蒸散している状態だからです。なぜ、そんな状態になってしまうかというと、

  • 肌のターンオーバーの乱れ(加齢、生活習慣が影響)
  • 間違ったスキンケアによるバリア機能の破壊
  • 空気の乾燥(湿度50%を切ると水分蒸散が促進される。)

といったことが主な原因になります。

Q.敏感肌ってどういう状態?何が原因なの?

敏感肌というのは肌のバリア機能が著しく低下してしまった状態のことです。乾燥するのはもちろんのこと、ムズムズやピリピリ、赤みやかゆみといった症状があり、 肌が知覚過敏になってしまっている状態です。

外部刺激が肌内部に侵入してくることで炎症が起こると、神経線維が表皮まで伸びてきて炎症に反応するので、 赤みやかゆみ、ピリピリ感やムズムズ感を感じやすくなってしまいます。

接触性皮膚炎やアトピー性皮膚炎と混同しやすいので注意が必要です。

本当の敏感肌と思い込み敏感肌があるっていうけれど?

アレルギー体質だったり、もともと皮膚が薄く、普通の人が感じないような外部刺激にも反応してしまう完全な敏感肌というのはだいたい2割程度。 あとは自称“敏感肌”で、普段のスキンケア方法が間違っていたり、生活習慣が乱れているため、肌が好調のときと不調のときの落差が激しく、 それを敏感肌だと思い込んでしまっているケースがほとんどです。

  • 新しい化粧品を使ってかぶれた
  • コットンをよく使う。パッティングをよくする
  • 頬の乾燥やかゆみが気になる

以上のことが当てはまる人は、思い込み敏感肌の可能性大です。一番多い勘違いは、パッチテストをして肌が赤くなったり、かぶれるのは接触性皮膚炎というもので、 敏感肌ではないということでしょうか?

ほとんどの人は季節の変わり目や生理前、睡眠不足のときに、一時的に肌がゆらいでしまうという敏感肌だと思います。 間違ったスキンケアをしている人ほど、環境や体調の変化に肌状態が左右されてしまうので注意してください。

バリア機能が低下している乾燥肌&敏感肌は肌老けを招く!

乾燥肌&敏感肌は肌老けを招く!

乾燥肌と敏感肌に共通するのは肌のバリア機能の低下です。これを何とかしないかぎりは、肌は乾燥し続けますし、ピリピリやムズムズもなくなりません。

肌のバリア機能が弱ったままだと、紫外線や花粉、その他の大気中の刺激物質の影響をモロにウケてしまうので、肌内部では微弱炎症が頻発し、 それが肌の修復機能の低下などにつながってしまうため、見た目が老けるのも早いです。

※図にあるように敏感肌は健常肌に比べて、最大-11歳も老けて見えてしまいます。

肌が乾燥したり、敏感になるだけでなく、「毛穴の開き」「くすみ」「目の下のクマ」「ほうれい線」などさまざまな肌老けのサインにもつながるのがバリア機能の低下です。

間違ったスキンケアを続けたり、正しい保湿ケアをしないことは明らかに肌にとってマイナスです。 ちょっとでも肌の不快を感じたら早急に対策することが大切になります。

>>普段から意識するスキンケアのポイント、バリア機能を低下させる間違ったスキンケアについて詳しくはこちら

敏感肌や乾燥肌の原因と、保湿ケアにおける保湿クリームの重要性を徹底特集!

乾燥肌&敏感肌ってどんな肌のこと?
そもそも乾燥肌&敏感肌ってどんな肌のことなんでしょうか?乾燥肌や敏感肌の違いって? それがわかっていないどんなスキンケアをすればいいのか?がわからないと思います。 今さら聞けない乾燥肌&敏感肌について復習しましょう。

間違ったスキンケアがすべての元凶!?
乾燥肌や敏感肌は一時的なものも含めると、女性の8割が該当するといいます。 不思議なのはなぜスキンケアを頑張ってない男性には少ないのかということ。 その答えを詳しく解説します。

保湿クリームが不可欠な理由。
保湿するなら化粧水ではなくクリームを中心に考えないといけないのにはちゃんと理由があります。 化粧水なしでも保湿はできますが、クリームなしでは保湿はできません。